VIPPERまとめ

芸能・エンタメなどのまとめサイトです。

    カテゴリ: 【速報】

    1
    1: 名無しさん 名前:【VIPPERまとめ】 2020/04/27(月) 16:49:40.43
    妊婦向けマスク「謎の4社目」が判明 ユースビオ代表「癒着は一切ない」
    BuzzFeed Japan4/27(月) 16:29配信
    BuzzFeed Japan

    妊婦向けマスク「謎の4社目」が判明 ユースビオ代表「癒着は一切ない」
    記者会見する菅義偉官房長官=4月27日、首相官邸
    政府が妊婦向けに配布した布マスクをめぐって、菅義偉官房長官は4月27日の記者会見でこれまで非公表だった「4社目」の受注企業が福島市の「ユースビオ」であると明らかにした。

    SNS上で「首相のお友達企業」「利権絡み」「癒着があるのでは」などと憶測が広がっていたが、ユースビオの代表は「癒着は一切ないです」と明確に否定した。

    妊婦向けマスクの一部からは変色や異物混入が見つかっているが、厚生労働省マスク班は「ユースビオのマスクに関して、こちらで不良品として確認しているものはありません」と説明している。【BuzzFeed Japan / 神庭亮介】

    4社目は「ユースビオ」

    政府は介護施設や障害者施設、保育園、幼稚園など向けに計2000万枚の布製マスクの配布を進めており、このうち50万枚が妊婦向けに配られている。

    妊婦向けマスクの受注企業について、厚労省はこれまで「興和」「伊藤忠商事」「マツオカコーポレーション」の名前を挙げたうえで、「上記3社に1社を加えた4社」と回答してきた。

    菅官房長官は会見でこの点を問われ、次のように説明した。

    「現在までに介護施設等向けに2000万枚、布製マスクを納入した事業者は興和、伊藤忠、マツオカ、ユースビオ、横井定の5社であります」

    「そして、妊婦用マスクについては、この介護施設等向けマスク2000万枚の一部、50万枚を配布したものであります」

    「これまで興和、伊藤忠、マツオカの3社からの納入分について、妊婦用マスクとして配布をされたことが確認できたので、そこを公表してきたということです」

    「今週末に改めて確認を行ったところ、ユースビオからの納入分についても、妊婦用マスクに配布されていたことが確認できたため、公表をいたしました。妊婦用マスクを納入した事業者は4社となる。こういうことであります」

    「安倍さんと癒着があったら…」

    公表が遅れたことで、ネット上では「疑惑のアベノマスク」「お友達に便宜を図ったんじゃ」などと、「癒着」や「利権」を疑う声が拡散された。

    「癒着は一切ないです。もし安倍さんと癒着があったら、もっと高い値段にしてますよ」

    BuzzFeedの取材に対し、ユースビオの代表は苦笑まじりにこう否定する。

    厚労省に名前を伏せるように頼んだこともなく、「最初に社名を出していいかと聞かれた時から、ずっと『いいですよ』とお伝えしています」。 
    【【速報】謎の4社目・ユースビオ代表「安倍さんとの癒着はない。うちは社名を出してもいいとずっと言ってきた」】の続きを読む

    1
    1: 名無しさん 名前:【VIPPERまとめ】 2020/04/26(日) 21:44:16.55
     岐阜市の河渡(ごうど)橋付近で3月、住所不定無職の渡辺哲哉さん(当時81)が襲われて死亡し、19歳の少年5人が殺人や傷害致死の容疑で逮捕された事件で、
    少年らが事件当日、逃げる渡辺さんらを追いかけている様子が、現場近くに設置された防犯カメラに映っていたことが、捜査関係者への取材でわかった。

     追いかけた少年らは、渡辺さんの顔をライトで照らすなどして妨害しながら執拗(しつよう)に追い回していたとみられ、岐阜県警が詳しい状況を調べている。

     県警などによると、5人のうち殺人容疑で逮捕された3人は、3月25日未明、岐阜市河渡の河渡橋西詰めから約1キロにわたって渡辺さんを追いかけ、
    後頭部に強い打撃を加えて殺害した疑いがもたれている。傷害致死容疑で逮捕された2人は、渡辺さんが倒れていた現場までは追いかけなかったが、石を投げるなどの
    暴行を加え、死亡させたとみられる。

    朝日新聞社

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200426-00000063-asahi-soci

    【【岐阜】少年が執拗に追い回す姿、防犯カメラに ホームレス殺人】の続きを読む

    1: 名無しさん 名前:【VIPPERまとめ】 2020/04/26(日) 21:47:01.70
    新型コロナ終息後、中国人旅行者に排斥される国々―中国メディア
    Record China

    中国紙・環球時報は23日、「新型コロナ終息後、中国人旅行者は一部の国を排斥するようになる」と題した記事で、米旅行ニュースサイトのSkiftが21日付で配信した記事について取り上げた。

    Skiftの記事によると、過去10年間、旅行業界の止められない上昇は、中国の海外旅行市場の成長のおかげだった。新型コロナウイルス感染症発生前の研究では、中国人の年間海外旅行者数は2029年までに延べ2億8600万人に達すると予測されていた。

    海外旅行を制限する措置が解除された後、中国人旅行者が戻る場所に影響を与える可能性のあるものの1つは、業界内で軽視されがちな「地政学」だ。

    中国のアウトバウンド観光専門のデジタル代理店、Dragon Trailのマネージングディレクター、Roy Graff氏は、「新型コロナウイルスの流行をめぐり、中国に責任を負わせようとしている国がある一方で、中国と良好な関係を維持し情報共有に努めている国があることが分かってきている。これは、流行終息後に、中国人が最初に訪れる場所に反映されることになるだろう。中国人は欧米メディアがどのように報道しているかを知っている。中国人はウイルスに関連する人種差別的な事件を知っている。それは中国人の決定と目的地に対する考え方に影響を与えるだろう」と述べている。

    そうした反中国の感情は一部の国に報復するかもしれない。(翻訳・編集/柳川)

    https://news.nifty.com/amp/world/china/12181-800534/
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1587900847/
    【国際】中国「コロナを中国のせいにする国は、収束後に中国人旅行者から排斥されることになる」 ★4 [1号★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1587902975/

    【【国際】中国「コロナを中国のせいにする国は、収束後に中国人旅行者から排斥されることになる」】の続きを読む

    1
    1: 名無しさん 名前:【VIPPERまとめ】 2020/04/26(日) 21:32:46.41
    ファストリ柳井氏「企業、英知集め経済維持を」
    コロナと世界


    ――日本政府はいま何をなすべきでしょうか。

    「経済を殺さずに抜本的な対策をとることに尽きる。全国民を検査し、現実を把握して全国民へ告知する。そして出入国の徹底検査だ。
    一番の役割は困窮者を全員救済すること。助ける基準をつくり早急に(現金を)支給する。後は自治体に任せるべきだ」

    「今の論点は景気対策に終始している。だが産業振興とセットの経済対策でなければいけない。
    コロナ後を見据えて、どう資金を投じる…
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58516490W0A420C2MM8000/ 
    【【新型コロナ】 ユニクロ・柳井正氏 「全国民を検査し、全国民へ告知を」】の続きを読む

    2
    1: 名無しさん 名前:【VIPPERまとめ】 2020/04/26(日) 21:34:34.56
     熊本市は26日、今月3日に新型コロナウイルスの感染が判明し、同9日に退院して経過観察中だった熊本市東区の20代女子学生がPCR検査で再び陽性となり、
    同居家族の50代女性会社員が新たに感染したと発表した。市は家族内感染とみている。退院後に再び陽性となった例は熊本県内で初めて。

     女子学生は3月中旬~下旬、関西方面などに滞在し、28日に発症した。今月3日に入院。2回のPCR検査で陰性となり、9日に退院した。

     女子学生は国の基準に基づく退院後4週間の経過観察中で17日以降、倦怠感(けんたいかん)や味覚・嗅覚の異常があったという。同居家族の女性は24日から
    倦怠感と頭痛があり、女子学生とともに医療機関を受診。PCR検査を受けたという。

     女子学生は20~25日に買い物などで熊本市内に外出している。市は、体内でのウイルスの再増殖や退院後の再感染を視野に調べる。同居女性は20、21日は
    出勤。22、23日は女子学生に症状があったため仕事を休んだという。

    西日本新聞社
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200426-00010011-nishinpc-soci

    【熊本市の女子学生が退院後再び陽性に、家族も感染】の続きを読む

    このページのトップヘ