VIPPERまとめ

芸能・エンタメなどのまとめサイトです。

    1: 名無しさん 名前:【VIPPERまとめ】 2020/04/24(金) 21:57:46.93
     三菱自動車は24日、2020年3月期連結業績予想の純損益を50億円の黒字から260億円の赤字に、売上高を2兆4500億円から2兆2700億円にそれぞれ下方修正すると発表した。赤字は燃費不正問題のあった17年3月期以来3年ぶり。新型コロナウイルス感染拡大で、主力市場の東南アジアで販売が低迷したことなどが響いた。

     三菱自は「需要の急激な悪化が想定を大きく超えた」と説明した。厳しい業績を真摯に受け止めるとして、役員報酬の減額も公表した。代表執行役と執行役、執行役員の業績連動報酬を支給せず、基本報酬は20~30%減らす。(共同)

    毎日新聞 2020年4月24日 21時43分(最終更新 4月24日 21時43分)
    https://mainichi.jp/articles/20200424/k00/00m/020/252000c

    【【終】三菱自動車、逝く 260億円の赤字へ】の続きを読む

    1: 名無しさん 名前:【VIPPERまとめ】 2020/04/24(金) 21:06:06.47
    私は30年間救急医療に携わっている。1994年には、挿管法を指導する画像システムを考案した。呼吸を助けるための管を挿入するプロセスを指導するものだ。これを契機に私は挿管法のリサーチを行うようになり、その後、過去20年は世界各地の医師たちに向けて気管処置の講座を行っている。

    3月末、新型コロナウイルス感染患者がニューヨークの病院にあふれ返るようになり、ベルビュー病院で10日間、ボランティアで支援にあたった。この間私は、このウイルスによって致命的となる肺炎の早期発見ができていないこと、そして患者を、人工呼吸器を使わずに回復させるための方法がもっとあるはずだと考えるようになった。

    肺炎症状が出ているのに、息切れ感じない

    ニューハンプシャー州の自宅からニューヨークまでの長距離運転中、友人のニック・カプトに連絡をした。彼はブロンクスに勤務する救急医で、すでに新型コロナ騒ぎの渦中で奮闘していた。私は今後自分が直面するだろう事態、安全を保つ方法、そしてこの疾患に対する彼の見解を知りたかった。

    「リック、これはいまだかつて誰も見たことのないものだぞ」と彼は言った。

    その通りだった。新型コロナによる肺炎はニューヨーク市内の医療システムに重大な影響を及ぼしている。通常、救急治療室(ER)に運ばれる患者は、 心臓麻痺や脳卒中といった重篤な状態から、軽度の裂傷、中毒症状、整形外科系のケガ、偏頭痛といった軽症までさまざまだ。

    ところが、ベルビュー病院で10日間ボランティアをした期間中、 ERの患者はほとんどすべて新型コロナによる肺炎患者だったのだ。私はシフト開始からわずか1時間の間に、2人の患者に挿管していた。

    呼吸器系の症状がない患者でも新型コロナ性の肺炎を患っていた。肩を刺された患者が来て、傷が肺に届いていないかを確認するためにレントゲンを撮った際、彼も肺炎だった。転倒してケガをしたということでCT

    スキャンを撮った患者たちにも偶然、肺炎が見つかった。原因不明で失神した高齢者、多くの糖尿病患者も新型コロナに感染していた。

    そして次の事実が私たちを心底驚かせた。こうした患者たちの胸のレントゲンは、肺炎が進んでいることを示しており、飽和酸素レベルも正常以下であるにもかかわらず、ほとんどが呼吸上の問題を訴えていなかったのだ。

    いったいこれはどういうことなのだろうか。

    私たちは、新型コロナ肺炎が、最初に「サイレント(無症候性)低酸素症」という酸素欠乏を引き起こすことを認識し始めた。陰湿で検出しにくい性質から「サイレント」と呼ばれている。

    肺炎では患者は通常、胸部の不快感や呼吸時の痛みなどの呼吸障害を発症する。しかし、新型コロナ肺炎の場合、当初患者は酸素量が低下しても、息切れを感じない。しかしその間、驚くほど酸素濃度が低下し、中等度から重度の肺炎(胸部X線写真で見られる)になっていく。正常な酸素飽和度は94%から100%だが、私が見た患者の中には、酸素飽和度が50%にまで低下していた例もある。

    来院時点ではすでに重体になっていることも

    驚いたことに、私が見た患者のほとんどは、1週間ほど前から発熱、咳、胃もたれ、倦怠感などの症状が出ていたが、来院するまで息切れは感じていなかった。肺炎は明らかに何日も続いており、来院した時はすでに重体になっていることが多い。

    救急科では、さまざまな理由で重症患者に呼吸管を挿入する。しかし、私の30年の経験では、緊急挿管を必要とする患者のほとんどは、ショック状態にあるか、精神的に混乱しているか、あるいは、息をするためにうなり声を上げるかしている。急性低酸素症のために挿管を必要とする患者は、多くの場合、意識を失っていたり、呼吸をするためにあらゆる筋肉を使っている。だが、新型コロナ肺炎の症例はまったく違う。

    私が診た新型コロナ肺炎患者の大多数は、トリアージ時の酸素飽和度が著しく低く、一見通常生活を送れないような状態なのに、挿管の準備をする時でさえスマホをいじっていた。呼吸は速いし、胸部レントゲンでは危険なほど酸素濃度が低く、ひどい肺炎であったにもかかわらず、見た目には比較的最小限の苦痛を抱えているだけだったのだ。

    続きはソースで
    https://toyokeizai.net/articles/-/346423
    no title

    【【コロナ】「突然重症化した人」の驚くべき共通点 10日間救急治療室で患者を診た医師の見解】の続きを読む

    7
    1: 名無しさん 名前:【VIPPERまとめ】 2020/04/24(金) 21:21:47.87
    フランスの研究者は、喫煙者がウイルスに感染するリスクがはるかに低いかもしれないことを示唆した研究の後、
    ニコチンパッチをコロナウイルスの患者と最前線の医療従事者にテストすることを計画している。

    パリの主要な病院での研究は、タバコに含まれる物質-おそらくニコチン-が
    Covid-19を捕まえることからタバコを吸う患者を止めているかもしれないことを示唆している。
    ニコチンパッチの臨床試験は、国の保健当局の承認を待っている。

    しかし、研究者は、他の潜在的に致命的な健康リスクを運び、
    それを取り上げる人の50%を殺す喫煙を取り上げるために人口を奨励していないと主張した。
    ニコチンはウイルスからそれらを保護する可能性がありますが、それをキャッチしている喫煙者は、
    多くの場合、肺にタバコの煙の毒性効果のため、より深刻な症状を開発する、と彼らは言う。

    ピティエ・サルペトリエール病院のチームは、ウイルス陽性と判定された 480人の患者に質問をし、
    そのうち 350 人が入院し、残りの症状がそれほど重くない患者は自宅に帰宅させた。

    その結果、年齢の中央値が65歳の入院患者のうち、喫煙者はわずか4.4%であった。
    自宅に退院した人のうち、年齢中央値が44歳の人は5.3%が喫煙していた。

    患者の年齢と性別を考慮に入れて、研究者は喫煙者の数は、フランスの保健当局サンテ ・ パブリック ・ フランスによって推定された
    一般的な人口よりもはるかに低い
    44-53 歳の人の約 40 % と 65-75 歳の人の 8.8% と 11.3% の間であったことを発見しました。

    研究を見直した有名なフランスの神経生物学者ジャン ・ ピエール ・ チェンジューは、
    ニコチンのウイルスを停止する可能性がありますその広がりを防ぐ体内の細胞に到達することを示唆しました。
    ニコチンはまた Covid-19 感染症の最も深刻なケースで発見されている体の免疫システムの過剰反応を減らすことがあります。

    https://www.theguardian.com/world/2020/apr/22/french-study-suggests-smokers-at-lower-risk-of-getting-coronavirus

    【【朗報】喫煙者はコロナに感染しにくい可能性。フランス、ニコチンパッチの臨床試験へ】の続きを読む

    1

    1: 名無しさん 名前:【VIPPERまとめ】 2020/04/24(金) 21:17:43.39
    休業要請後も営業を続けたパチンコ店の名称公表に24日午後、大阪府が踏み切った。
    クラスター(感染者集団)を生まないための措置だが、店や業界の関係者は「従業員の生活がかかっている」と反論。

    愛好者の間では「営業する店があれば、そこに客が集まるだけだ」と店名公表の効果を疑問視する声が上がった。

    店名が公表されたパチンコ店前ではこの日の朝も、開店を待つ約20人の列ができた。
    緊急事態宣言後も数回来店しているという大阪市内の男性会社員(28)は「休みの日が増えて時間を持て余している。
    コロナは怖いが、店が閉まるのは困る」。

    府の店名公表については「感染拡大防止策としては逆効果。
    愛好者は開いている店を探すだけだと思う」と言い、オープンした店に入っていった。

    大阪府が施設名を公表したうちの一店の運営元は直後に「速やかに休業したいが、
    従業員の雇用の確保・生活の保障をしなければいけない」とのコメントを公表した。

    府は休業要請に応じた中小零細企業に100万円の支援金を出す制度を創設。
    だが、別の店の男性マネジャーは「売り上げの1日分にもならない」と不満を漏らす。

    一部のパチンコ店が営業継続にこだわる背景には、業界特有の事情がある。
    新台を入れ替えると1台約30万円かかるうえ、駅前などの店舗は家賃もかさむ。

    国は疫病や災害で経営難に陥った中小企業が融資を受けるための保証制度を設けており、
    パチンコ店は対象外だったが、国は24日に急きょ、制度の対象にパチンコ店も加える方針を発表した。

    府内の業界関係者は「パチンコ店はもうけが大きいと思われているが、ほとんどは自転車操業だ」。

    この男性マネジャーも「営業を続けてきたことに批判は強いが、従業員を見捨てるわけにはいかないことも理解してほしい」と語気を強めた。
    https://mainichi.jp/articles/20200424/k00/00m/040/221000c

    【【大阪府休業要請】 パチンコ店が反論 「支援金を出す? 売り上げの1日分にもならない。従業員の生活がかかっているんだ」】の続きを読む

    2
    1: 名無しさん 名前:【VIPPERまとめ】 2020/04/24(金) 21:50:09.87
    GWの沖縄路線に数万人の予約 玉城知事「平常時でない。移動を慎んで」 

    2020年4月24日 12:34 
     沖縄県の玉城デニー知事は24日の定例記者会見で、大型連休中の航空各社の予約状況から
    数万人規模の県内外の移動が想定されているとの質問に「従来であれば人の往来で活況を呈する時期だが、今は平常時ではないとの認識を持ち、移動を慎んでほしい」と呼び掛けた。 

    https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/564020

    【【速報】GWの沖縄路線、すでに数万人の予約 玉城知事ブチギレ「平常時ではない。移動自粛を」】の続きを読む

    1
    1: 名無しさん 名前:【VIPPERまとめ】 2020/04/24(金) 21:36:04.25
    ※統一まで100年

    金正恩は「植物状態」に…? 関係者らが明かした「重病説」最新情報
    4/24(金) 19:50配信 現代ビジネス

     北朝鮮の若き独裁者、金正恩(キム・ジョンウン)委員長が倒れた。後述する情報が事実なら、満36歳と3ヵ月余りの若すぎる「政治的な死」である。

     「異変」を告げる第一報は、米CNNテレビが4月20日に流したものだった。

     〈 北朝鮮の最高指導者、金正恩朝鮮労働党委員長が手術を受けて重篤な状態にあるという情報があり、米政府が状況を注視している。この情報を直接的に知る立場の米当局者が明らかにした 〉

     世界中が新型コロナウイルスの惨禍に右往左往する中で、この突然のアメリカ発のニュースに端を発した情報戦が始まった。

     韓国政府は「地方視察中のようだ」とコメントし、中国政府は「報道は知っている」と述べるにとどまった。ドナルド・トランプ大統領は、「確定した情報はない」とコメントした。当の北朝鮮は数日間、沈黙したままだ。

     だが、「爆弾証言」が入ってきた。金正恩委員長は、手術を受けて「植物人間化した」というのだ。

     ある中国の医療関係者は、私に次のような詳細な経緯を明かした。

     「金正恩委員長は、地方視察に出かけている最中、突然心臓に手を当てて倒れた。同行していた医師団は、慌てて心臓マッサージを施しながら、近くの救急病院に搬送した。

     同時に、中国に、『すぐに医療団を北京から派遣してほしい』と緊急要請した。中国は、北京にある中国医学院阜外医院国家心血管病中心と人民解放軍301医院の医師らを中心に、器材なども含めて50人近い派遣団を組み、特別機で平壌へ向かった。

     ところが、中国の医師団を待っていては助からないと見た北朝鮮の医師団は、緊急の心臓ステント手術を行うことにした。執刀に当たったのは、中国で長年研修を積んだ北朝鮮の心臓外科医だった。

     心臓ステント手術は、それほど難易度の高い手術ではない。最も重要な血管にステントを入れる施術自体は、1分くらいの時間で済ませられる。

     ところが、執刀した外科医は、ものすごく緊張して、手が震えてしまった。かつ、金正恩ほどの肥満体を執刀した経験がなかった。それで、ステントを入れるのに、8分ほどもかかってしまったのだ。

     その間に、金正恩委員長は、植物人間と化してしまった。中国の医師団が到着して診察したが、もはや手の施しようがなかった」

     にわかには信じがたい話だが、この中国の医療関係者の証言が事実だとするなら、独裁者の「政治的生命」の最期は、かくもあっけないものだったのだ。 
    【【国際】金正恩氏、緊急手術もデブすぎて心臓の血管にステントを入れるのに8倍の時間がかかり植物人間に】の続きを読む

    このページのトップヘ